読書亡羊

気ままに読書、気ままな読書日記

2015-04-04から1日間の記事一覧

Sigmund Freud『戦争と死に関する時評』(1915)

そしてこの戦争がもたらしたもの、それは幻滅である。 *世界大戦がもたらした幻滅 第一次世界大戦のさなかに書かれた論文。フロイトが、第一次世界大戦という未曾有の戦争に直面して、それがいかに衝撃的だったかが非常によく伝わってくる。 フロイトは、こ…