読書亡羊

気ままに読書、気ままな読書日記

Delta Blues - ブルースの歴史

 The Delta blues style of blues is one of the earliest. It originated in the Mississippi Delta, a region of the United States stretching from Memphis, Tennessee, in the north to Vicksburg, Mississippi, in the south and from Helena, Arkansas, in the west to the Yazoo River in the east. The Mississippi Delta is famous for its fertile soil and for its poverty. Delta blues is regarded as a regional variant of country blues. Guitar and harmonica are its dominant instruments; slide guitar (usually played on a steel guitar) is a hallmark of the style. Vocal styles in Delta blues range from introspective and soulful to passionate and fiery.

Delta blues - Wikipedia

【抄訳】
 デルタ・ブルースは、もっとも初期のブルースのひとつ。テネシー州メンフィスから、ミシシッピ州ヴィックスバーグに広がるミシシッピ・デルタ周辺の地域で生まれた音楽。ミシシッピ・デルタは、肥沃な土地であると同時に、経済的には貧困地域として知られている。
 デルタ・ブルースは、カントリー・ブルースの地域的な一変種と捉えられている。ギター、ハーモニカが主に使われ、特にスライドギターは、その象徴となっている。謡い方は、内面的で感情的なものから、情熱的で激しいものまで、幅が広い。


 Delta Bluesといえば、やっぱり、Robert Johnson。伝説的なSingerで、生い立ち等はほとんど謎に包まれている。Delta Bluesは、彼のRecordをきっかけに世界的に広まっていった。


Robert Johnson - Robert Johnson's Cross Road Blues

キング・オブ・ザ・デルタ・ブルース・シンガーズ

キング・オブ・ザ・デルタ・ブルース・シンガーズ

 

広告