読書亡羊

気ままに読書、気ままな読書日記

2015-09-03から1日間の記事一覧

加賀野井秀一『日本語の復権』 (1999)

表現能力が衰退し、形骸化する日本語 1999年刊行。 日本語から見る日本人論。日本語による表現は、極度に相手の察する能力に依存していて、話者の表現能力の衰退を招いている。その結果、言葉が形骸化し、内実を失った表現が巷に氾濫するようになった。街路…